妊娠中に葉酸を意識する!

資格キッパリ > 葉酸サプリ > 妊娠中に葉酸を意識する!

妊娠中に葉酸を意識する!

妊娠しやすい体を作る食べ物は、大豆食品(豆腐・豆乳・納豆)とお魚が挙げられます。それ以外には、卵やレバー、ブロッコリーなどにも妊娠に有効な数々の栄養素が含まれるため、意識して食べたい食品に入ります。

 

また、栄養バランス良く一つの食品群に偏らないことが妊娠にも産後にも有効です。その一方で、冷えやすい飲料や食料は妊娠を妨げるので避けるようにしましょう。妊娠における葉酸の効果が認められてから、病院や産婦人科でも妊婦への積極的な摂取が求められています。病院や産婦人科の診療方針によっては、サプリメントのサンプルを妊婦さんに渡している場所もあるそうですから、葉酸がいかに妊婦にとって有益なのかが分かると思います。

 

ですが、妊娠中に葉酸を意識していなかった、という方もいますよね。仮にサプリメントを摂っていないとしても、サプリ等で摂取する印象が強い葉酸ですが、実はビタミンの一種です。ですから普段食べる機会の多いホウレンソウなどの野菜やお肉にも多く含まれているんです。

 

ですから、普通の食生活を送っていれば、多少は摂取できているという事ですね。

 

一人目から6年経っても二人目ができず、不妊治療に通いました。できれば夫婦そろって病院で診てもらいたかったものの、言い出しにくい感じがしたので、とりあえず自分だけで、タイミング療法に取り組みました。料金は1回2800円で安価でしたが、それでも妊娠に至らず、時間が経つよりマシと思い、高価な葉酸サプリも買って飲みました。

 

幸い、それからしばらくしたら、下の子ができました。費用や時間で悩んでいたのが嘘みたいです。

 

ポリグルタミン酸を選ぶべきではない!葉酸サプリの選び方!

 



関連記事

  1. 妊娠中に葉酸を意識する!
  2. 葉酸の多い食品を積極的に取り入れる!
  3. サプリは妊娠前から摂取する!
  4. 葉酸を簡単に摂れる方法とは?